新年

新しい年、もう1週間が過ぎました。早いなぁ。

新年早々に散髪屋へ行ったんだけど、空いているだろうと思っていたらイッパイ!次から次と入ってくる。いつもの店だったけどこんなにお客さんが入るをかってみたことがなかった。大げさではなくこれホント!尤もいつもは空いていそうな時間に行くから知らないだけなのかな・・・?驚きの出来事でした。

正月雑感

年末年始、久々に外にでる機会が多くなり、今まで余り見かけなかったいくつかのことに気付いた。

乗り物などでスマートフォンをしている人が多いことは相変わらずだが、タブレットを持った人を外出の度に1、2人見かける。カメラを持った人が激減してスマホを不自然な格好で不器用にかざして撮っている。思いもつかない対象物を撮っていたりするのも驚く。飲食店で出てきたものを撮っているのは前から話題になっているけど、思いもかけぬ年齢の方がバス停の時刻表を撮っていたり、若いお嬢さんが神妙な顔をして地下鉄の駅の大きな路線図にスマホを向けていた。

また、中高年の方が多い。スーパーでもコンビニでも、街を歩いていてもご夫婦で歩いておられる方が多くなった。手をつないでいる方や腕を組んでおられる方も見受ける。

外国人が多くなった。ヨーロッパの方は顔で分かる方も多いけど、すれ違った時に聞こえてくる言葉が外国語だったりして、外国人なんた、と後で気づいたりする。近隣でも見かける方が多くなってきている。

Amazon 恐るべし

夜10時半頃、Amazon に注文した「日用品」(販売価格700円、送料なし)が「通常発送」で翌日お昼に発注品を受け取った。価格が安いだけではなく翌日に届くというこの配送力はすごい!これでは大概の小売店は太刀打ち出来ないと思う。どんな収支が成り立っているんだろうか・・・

【追記】たまたま早く届いたのかもしれないと、数日してまた注文してみた。日用雑貨(販売価格は900円、送料無料、通常配達)も翌日午前10時半ころに届いた。

車内アナウンス

今日は京都の白沙村荘橋本関雪記念館へ行った。

電車の車内アナウンスが乗る時から降りまでひっきりなしに流れている。毎日利用している人にはうるさいと思う。初めてこの交通機関を利用する人には親切な説明だろうかと考えてみると、道路標識などと同じで、周辺の地理や地名など(たとえ大雑把でも)概略を知らなくては乗換情報など理解できないものが多いように思う。全く知らない土地で電車を乗ろうとしても切符すら変えない。いわんやバスなど乗れるものではない。駅の案内板も同じ。

Continue reading “車内アナウンス”

錦織圭というテニスプレイヤー

テニスの錦織圭の決勝進出をメディアが大々的に伝えている。

島根県松江のテニススクールや当時の指導者など例の如くの過熱取材には辟易するが、コーチのチャン氏の話は興味深く聞いた。精神面での強化を強く前面にだして「勝てるんだ」と常に言ってきたそうだ。

多くの成功者の話として語られることが多いが、子供の頃から「世界一になる」という『意思表示』とそれを持ち続けることと『不断の努力』が必要ということ。ふっと迷った時が曲がり角。

それにしても錦織はすごいな!